■金繕い
■修復方法
 ■ガラス製品の修復例
 ■竹の茶合(茶則)の修復例
 ■薩摩焼水鳥置物の修復例
■修復作業期間
■修復費用
■修復後のメンテナンス
■修復歴

 株式会社 花匠
 東京都文京区
  本駒込 
 6-15-2-202
 お問い合わせ



■金繕い〜陶磁器、漆器等の修理、再生

 

 日本には世界に誇るべき技があります。その一つが金繕いであり、 この技は漆文化を下地として始めて可能となるものです。 は日本の気候風土から生み出され、環境にやさしい素材でもあります。

 更に、蒔絵を始めとする多様な  技法は、高い芸術の域に達するものでもあります。

  西洋の修復技術が絵画等の復原等に 主眼が置かれているのに対して、日本 の修復は、割れや欠け等を一つの景色 として見立てる事に特徴があります。

 これは、物を大切にし再利用して行くと同時に、そこに新しい 付加価値を付け加える事も可能であり、今までの使い捨て文化に 対して新しい方向性を示すものであります。



修復教室開催のお知らせ(詳細はこちら


copyright(c) 2008 kasyo